「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

きこりの店 舘岩日記

kikorino.exblog.jp
ブログトップ

第38回伐倒製材見学会参加者募集中


昨日の台風、関東のほうにかなり被害がでているようですが、
みなさまお怪我等はありませんでしたでしょうか?

こちらでは、昨年氾濫した舘岩川がかなり増水していたので、
工場の重機を昨年被害の出なかった事務所の駐車場に移動したり、
スツールなどの椅子類を高い所に上げたりしましたが、とくに被害はありませんでした。
今は水位も下がってほっとしています。



さて、早いもので、今年もこのお知らせをする季節がやってまいりました。
f0227395_12252702.png
第38回伐倒製材見学会、
参加者受付開始いたしました!

立木を伐り倒し、製材して板になるまでの過程を見ていただく見学会です。
大自然の中で改めて、生き物としての木と出会い、
その命を体感してみませんか?

今年は樹齢約130年と見られる栗の木です。

[日時]  平成28年10月22日(土)15:00より
    平成28年10月23日(日)14:00頃まで
[場所]  きこりの店
      ・宿泊:湯ノ花温泉民宿
     ・伐倒現場:南会津町舘岩地区
     ・製材:(株)オグラ 製材工場
[定員]  20名
[参加費] 大人1人¥18,500 (宿泊費・保険料込)
    子供1人¥9,250 (    〃     )
内容 ●1日目 オリエンテーション
         おいしい郷土食で懇親会
   ●2日目 伐倒見学
         製材見学
         板の即売
        昼食・座談会

お申込みは、(株)オグラのホームページと電話(0241-78-5039)で受け付けております。



昨年の第37回伐倒製材見学会の様子はこちらよりご覧いただけます☆



# by kikorinomise | 2016-08-23 10:35 | イベント・講座 | Trackback | Comments(0)

お盆中の営業について

ここ数日うだるような暑さが続いているようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
舘岩も、日中はかなり気温があがっていますが、
夕方から朝方にかけては少し寒いくらいで、秋の虫の声も聞こえてくるようになりました。

さて、お盆中の営業日は以下の通りです。

×8/10(水) 定休日
×8/11(木) 定休日
◎8/12(金) 営業
◎8/13(土) 営業
◎8/14(日) 営業
◎8/15(月) 営業
◎8/16(火) 営業
×8/17(水) 定休日
×8/18(木) 定休日

営業時間も午前10時~午後4時で特に変更はございません。
冷たい麦茶をご用意してお待ちしておりますので、ぜひお立ち寄りください。
f0227395_16481709.jpg
f0227395_16485081.jpg
去年の水害で泥をかぶった花壇にほおずきが花咲き、けなげに実もつけました。まだ青いけど。
植物って強い、命って強いなあとおもいました。


# by kikorinomise | 2016-08-09 16:52 | お店の仕事 | Trackback | Comments(0)

水害特価と新商品

早いもので、あと2ヵ月ほどで豪雨による災害に遭った日から1年になります。

水害の日の前日は、当たり前ですがこんな被害に遭うなんて思いもしなかったため、
床から近い場所にあった商品は、水や泥をかぶってしまいました。

とはいえ、パッケージやボトルが汚れただけで、中身はほとんど新品とかわりませんので、
このまま捨ててしまうのももったいない!
f0227395_10375227.jpg
と、いうことで、
値下げして販売させていただきます!

○柿渋
1000ml  定価1600円→1300円

○クルミ油
250ml  定価925円→800円

○アレッポの石鹸
ノーマル  定価540円→400円
エクストラ  定価864円→700円

お試しや、少しでも安く購入したいという方はこの機会にぜひお買いもとめください。




水害とはまったく関係ありませんが、
新たな商品も入ってきています。

○ウォールナットの天板  (幅2枚はぎ合わせ)
長さ2000mm×巾890mm×厚み60mm  税込648,000円

f0227395_15263484.jpg
f0227395_15260454.jpg
f0227395_15270450.jpg

とにかく杢が美しいです。
こんなに杢がでているウォールナットはめったにないと思います。
23年店をやっている店長も「縮杢がこんなに端から端まで全面的に出ているのは初めて見た!」と言っていたので、かなり珍しいものです。
もし機会があれば、ぜひ生でご覧ください!


○カエデのテーブル
長さ1500mm×巾705mm×高さ700mm 税込211,680円

f0227395_15362293.jpg
f0227395_15355871.jpg

鮮やかなオレンジ色の赤身がかわいらしいです。
カエデの特徴である杢もきらきら輝いていて、
お部屋においたら雰囲気がぐっと明るく華やかになりそうです。


カエデは材料も入荷しました。

長さ3720mm×巾280mm×厚み27mm 税込38,000円

f0227395_15482580.jpg
f0227395_16595227.jpg
材料の時点でも杢がキラキラ輝いているのがわかります。
これをオイルフィニッシュで仕上げたら、どんなにきれいでしょうか。
考えるだけでわくわくする材料です。


他にも何点か、新しい商品を入荷いたしましたので、
ドライブがてらぜひお越しください!


# by kikorinomise | 2016-07-22 14:38 | Trackback | Comments(0)

S様邸見学会

先日、社員研修として1日お休みをいただきましたが、
その際に、当社の住宅部である幸林ホームで設計・施工させていただいた、S様邸の見学にいってまいりました。


f0227395_11482715.jpg

S様邸は、福島県内中通りにあり、
元々は林だったところを伐り拓いて建てた、木に囲まれたお宅です。
市街地からたどり着くと、周りには野鳥がたくさんいて、ふっと涼しくて
さわやかな風が通り抜ける空間でした。


外壁は敢えて粗木を使い、その上からS様がご自分で(!)柿渋をぬりました。
この柿渋自体もS様が選び抜いた特別な柿渋を使っています。
また、柿渋は紫外線にあたることで、色合いも深くなっていきます。

f0227395_11560673.jpg
玄関にもこだわりが満載で、オーダーメイドの木のドアがあり、
その上にはご自分で金箔をはりつけたという特製の看板がかざられています。

f0227395_13544157.jpg

f0227395_12020520.jpg
玄関から入ると吹き抜けの空間と土間が広がっています。
土間には調湿効果があり、梅雨時期は湿気を土が吸収し、
逆に乾燥時期には適度な湿気を放出してくれます。
また、土の作用により、家の中に新鮮な空気を取り込んでくれています。

f0227395_12030753.jpg
土間からの縁側部分には、間接照明が仕掛けられており、
柔らかい光で足元を照らしてくれます。

土間からは左右の和室やリビングなどにつながっています。

まずは和室を拝見しました。

f0227395_14024700.jpg
f0227395_14023101.jpg
畳や障子もS様が全国から取り寄せた逸品。
畳は大分県の畳屋さんのい草ではなく七島イという植物を編んだ特殊な畳表を使用した物で、座り心地も柔らかでした。
障子は埼玉県の手すき和紙を使用したものです。




f0227395_14160833.jpg
土間を挟んで和室の反対側には、キッチンとリビングスペースがあります。

f0227395_14122177.jpg

お部屋に入って一番に目にはいってくる円形の囲炉裏。
この形にもS様のこだわりがあり、
四角い囲炉裏より円形のほうがたくさんの人数で囲めるから、とのご要望でした。
実際にご友人のみなさんとお酒を飲んだりして楽しんでいただいているようです。


f0227395_14455035.jpg
また、囲炉裏のスペースとキッチンの間には薪ストーブがあります。
冬にはストーブで暖められた空気が吹き抜け部分に上り、
吹き抜け部分に取り付けられた吸排気孔から、和室に抜けるシステムになっています。


他にも、細かなこだわりが随所にちりばめられています。
f0227395_14453994.jpg
例えば、柱の槍鉋仕上げ。
こちらは腕のいい大工さんだからこそできる仕上げです。
f0227395_14460384.jpg

床も、3種類の巾の18mm厚赤松フローリングを組み合わせました。
この赤松は、林の中にS様邸を建てる土地を拓く際に伐倒し、当社で製材したものです。
フローリングの巾が3種類だと、もちろん1種類の場合より大工手間がかかりますが、
お預かりした赤松材を端まで無駄なく使用するために3種類にしました。

S様は、何年も前からこの土地の状態を自ら調べ、四季折々の様子や防災についてもずっと観察してこられた上で、建築にとりかかられました。そのような土台があってこその今のこの家なんだなと思いました。
望みどおりの住まいを手に入れ、とても気に入って使っていただいているご様子に我々としても本当に良かったなと思いました。



# by kikorinomise | 2016-07-11 14:38 | 木のお家 | Trackback | Comments(0)

森の会

f0227395_13422443.jpg


f0227395_13422339.jpg
きこりの店の別団体として、森林ボランティア活動をしている「きこりの森の会」があります。
きこりの店から40分くらい行ったところの社有林(通称滝の岐山)にいって、樹木を調べたり、
道を作ったり、下刈りをしたり、山や渓流を楽しんだりしています。
そのきこりの森の会から下記のような催事のお知らせです。

今回は、山へのハイキングもふくめ、たていわ夏祭りの花火大会や近くの巨木見学なども
企画しましたので、初めての方も是非ご参加ください!
詳細は下記をご覧ください。


        きこりの森の会 催事のご案内 楽しいですよ

   7月30日(土)  

  ☀ その一  栃の巨樹2本の案内

         鹿島神社(八総)    樹齢 500年(推定)

      水引集落奥 県道沿い  樹齢 350年(推定)  

        2本とも 見ごたえのある巨樹です

       集合 13時  きこりの店

       出発 13時10分   鹿島神社 13時20分着  13時40分発

       水引集落奥  14時10分着  14時30分発

       湯の花 風里亭美術館 14時40分着  15時20分発

         (斎藤清版画) 眺望を楽しみながら コーヒータイム

       きこりの店  15時30分着

                 宿へ案内

  ☀ その二 たていわ夏祭り 花火大会   

       17時 きこりの店発  会場 17時10分

         会場では 多彩な演芸 色んな出店があります

                      特産品の店もあり

       19時 花火開始   20時30分終了  きこりの店21時着

             会場での飲食は各自負担になります

   

  7月31日(日)

  ☀ その三 きこりの森ハイキング ネズコの巨樹(推定350年)

           集合 8時 きこりの店  集まり次第出発

        入口まで車で移動 沢を歩いていきます  長靴を用意してください

       10時 きこりの森 山小屋着 

          小屋周辺散策案内いたします   

       ここまでは どなたでも入れます

       ネズコの巨樹までは 登山経験者のみ案内いたします

       14時 きこりの店着

    参加方法   二日間参加を希望しますが 単品でも可です

    移動方法   きこりの森の会で 車を用意します

    宿泊について 希望者につきましては 当方で手配します

    参加費用   2000円(一人) 保険加入

             

    参加申し込み  7月9日(土)までにお願いいたします

              宿の手配など準備の都合で早めに締め切ります

    参加申し込み 問い合わせ きこりの店 小椋  0241-78-5039

    事故などによるけがなどにつきましては 保険の範囲内の保証になります

    花火大会は保険の対象外です 
f0227395_11022325.jpg



# by kikorinomise | 2016-07-05 13:45 | Trackback | Comments(0)