きこりの店 舘岩日記

kikorino.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

写真編集作業

今日は家具製作実例が、最近の物が全然ないということで
実例集を作ろうという話になり、2007年からの写真を一つ一つ見て
画像編集などしました。

一緒に風景の写真なども入っているのですが、
春が来て、夏が来て、秋が来て冬が来て・・・ということが
感慨深く感じました。
写真で見ると、苦しい冬もきれいな空があったりしたということを思い出します。

こうやって繰り返し繰り返し、みんな生きてきたんだな~
なんて思いました。



今日は、雨がざあざあとかなり勢いよく降っています。
今朝の気温は19度。
雨なのに19度もあるんだ!ととてもありがたく思いました。
by kikorinomise | 2010-06-29 17:26 | お店の仕事 | Comments(0)

イチョウ

先日「ビーンズトレイ」を新たにつくるべく、材料探しをしていました。
サイズ的にはちょっとぎりぎりでしたが、イチョウの板がありました。
f0227395_17105560.jpg


私はイチョウの黄色がとてもきれいで好きです。
輝いていて透明感があって、見入ってしまいます。

このイチョウの板でビーンズトレイをつくろうと思い、運ぼうとしたら
なんだか、とてもくさい匂いがする・・・
そう、イチョウはかなり強くくさい匂いがします。
結構不快な匂いです(笑
トレイを作ってもしばらくは匂いが抜けないかな・・・なんて心配しました。
今回イチョウでは初めて作るのでちょっとどきどきです。


イチョウと言えばまな板に良く使われる木ですね。
木としては軽くて肌がきめ細かく、軽くて柔らかです。
まな板の他は器具、細工、彫刻などにも使われます。

f0227395_17152211.jpg


黄金色に輝くイチョウテーブル。
何度見てもいい色だな~、と思います。
by kikorinomise | 2010-06-28 17:20 | 木のこと | Comments(0)

拭漆の基礎講座

今日は今年最初の拭漆の基礎講座の二日目でした。

f0227395_17182965.jpg


f0227395_17185627.jpg


f0227395_1719532.jpg



漆の基本的な知識や、塗り方などはもちろん、
いろいろな質問が出て、
講師の藤原先生がかなり詳しく面白く教えてくれました。

一度覚えれば自分でいろいろ塗る事ができる拭漆。
次回は11月に開催する予定です。
http://www.lc-ogura.co.jp/ivent2
すでに何名の方かにお申し込みいただいておりますので、ご興味のある方はお早めにお申し込み下さい。
by kikorinomise | 2010-06-27 17:27 | イベント・講座 | Comments(0)

木取りの勉強会

今日は以前ブログでもご紹介した林さんの木取りの勉強会でした。


天気予報では午後から雨だったのでちょっと心配でした。
途中ぽつぽつ少し降りましたが、なんとか持ちこたえてくれました。


f0227395_1732051.jpg


f0227395_173345.jpg

大きな杉丸太。これを墨付けし、製材しました。

f0227395_1734126.jpg

どんな性質の木か?どう挽いたらより活かせるか?真剣に見ています。


江戸木挽きの唯一の後継者である林さんをお招きしての貴重な時間。
今回はビデオ撮影もしました。
ほとんど参加できなかったので後でじっくり見たいと思います。


きこりの店では、「拭漆の基礎講座」も始まりました。
明日また様子をお伝えしたいと思います。
by kikorinomise | 2010-06-26 17:09 | イベント・講座 | Comments(0)

木漏れ日

f0227395_1862234.jpg

木漏れ日の下。
いるだけでただぼーっと幸せ気分になってしまいます。


お店的には明日は拭漆の基礎講座と林以一さんの木取りの勉強会と
二つ同時にあるので、なかなか盛りだくさんで、
多少アドレナリンが分泌されている感じがします・・・(笑


明日も晴れてくれたらうれしいです。
by kikorinomise | 2010-06-25 18:06 | Comments(0)

小雨模様

しとしと、梅雨空です。
こういう日は紫陽花の写真でも撮りたいなと思いましたが、
みつからなかったので、役場舘岩総合支所の前の
ツツジが鮮やかだったので載せてみます。
f0227395_1324147.jpg


栗の房状の白い花も満開ですよ。
f0227395_13251788.jpg


アマチュア木工家作品展へのご応募を
たくさんいただいています。
みなさんの作品をみせていただけるのを
とても楽しみにしています。
by kikorinomise | 2010-06-23 13:27 | 南会津の自然 | Comments(0)

作品展のお申し込みたくさん

アマチュア木工家作品展のお申し込みをぞくぞくといただいております。

また、早速作品自体を持ってきてくださったり送ってくださったりもしていただいてます。


うれしいです~~

あさって23日が一応締め切りです。

引き続きご応募お待ちしております!!


f0227395_17243696.jpg

敷地内に咲いている花。
何の花だろう。
明るいオレンジがいいですね。
by kikorinomise | 2010-06-21 17:25 | Comments(0)

暑さと鉋屑と

今日はマイテーブル講座の2日目です。

f0227395_1739052.jpg

大人数でやっているということもあり、鉋屑がすごい。


気温的にも高く、暑さと鉋屑の中、大変だったと思いますが
今日のゴールである厚み決めまで無事に終わりました。

f0227395_17425031.jpg

みなさん充実感のある表情してらっしゃいますね。

さてこの講座、全4日なのでまだ続きます。
できあがりが楽しみですね~。
by kikorinomise | 2010-06-20 17:45 | イベント・講座 | Comments(0)

マイテーブル天板講座

今日はマイテーブル天板講座の初日でした。

天気予報では雨との予報になっていましたが、
朝8時半過ぎには上り、外で作業することもできました。

f0227395_17153344.jpg
f0227395_17154286.jpg


みなさんかなり真剣です。
モチベーション高いです。

どんな天板が仕上がるのか楽しみですね~。
by kikorinomise | 2010-06-19 17:16 | イベント・講座 | Comments(0)

「木を見る技術」林さんの勉強会

イベントのお知らせです。

大鋸一丁で大木や柱を板に製材する「木挽き」は、室町以来500年の伝統を誇る職業ですが、技術革新が進み、建築様式も多様化した現在、その職人数は激減しています。
しかし今も 一本ずつ異なる木の性質を的確に読み抜く勘と技は必要不可欠なものです。
木を読ませたら当代一といわれる、林以一さんをお招きし、木の読み方の勉強会を開きます。

きこりの店 木のセミナー
木材と住まいの環境

「林以一さんによる木取りの勉強会」
江戸木挽の唯一の継承者である、林 以一さんの木を見る目と心は私達、木材屋が絶やさず
受け継いでいくべき伝統技能の一つだと思われます。大鋸が製材機にかわっても、木を生かし、
生命力あるものを敬い、大事にしていく心を持ち続けたい・・・・・・・・・。
そんな願いを込めながら、林 以一さんの木を読む技術を学ぶ勉強会を開催します。
『墨かけ10年、読み一生』の世界ではありますが、氏のお元気なうちに少しでも、多くを吸収し、
より一層、木を生かす使い方をしていきたいと思っています。 どうぞ御参加下さい。

●日 時●
平成22年6月26日(土) 10:00~17:00
●場 所●
福島県南会津郡南会津町熨斗戸544-1 きこりの店
参加費:5000 円(昼食代込)

お申込み・お問合わせ
(株)オグラ 芳賀・渡部
*資料準備等の都合により予約制とさせて頂きます。
TEL 0241-78-2953 MAIL ogura_seizai@mail.caretv.jp
by kikorinomise | 2010-06-18 18:24 | イベント・講座 | Comments(0)