きこりの店 舘岩日記

kikorino.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:南会津の自然( 236 )

芽吹く季節・・・桜が開花しました!

 2,3日気温が上がったと思ったら、草花や木々が一斉に色を付け始めました。
南会津も春本番です。    
           残雪が見えるたかつえスキー場
f0227395_13200954.jpg
早咲きの桜の花
f0227395_13181287.jpg
f0227395_13170265.jpg
早春に咲くコブシの花もまだ見ることができます。
f0227395_13210365.jpg

福寿草の鮮やかな色が目を奪います。
f0227395_13175360.jpg
可憐な草花に心が洗われるようです。
f0227395_13173412.jpg
 長く厳しい冬を越し、いっぺん訪れる南会津の春は格別です。
 しばらくの間、十分にこの喜びを満喫したいと思います。
 これから咲く山桜の美しい景色を観に、どうぞ南会津舘岩へお越しくださいませ。





by kikorinomise | 2018-04-20 16:03 | 南会津の自然 | Comments(0)

フキノトウが出ました!

巷では桜の開花、満開、散り始め・・・と春爛漫ですが、南会津はようやくフキノトウが出始めたばかりです。
重い雪が解け、待ってました!と言わんばかりに土の中から顔を見せています。
f0227395_14142808.jpg
f0227395_14140134.jpg
 ここまでくれば、大丈夫!。次々と花や草木の芽が出てくるはずです。春の山菜は少し苦みがありますが、冬の間にため込んだ、体内の毒素を排出するデトックス効果が期待できると言われていますので、早速採取してフキ味噌や天ぷらにして頂こうと思います。
 長い冬に、ようやく終わりを告げようとしています。
f0227395_14160627.jpg
      *川が雪解けで増水していますので、写真撮影などは足場にご注意くださいませ。

by kikorinomise | 2018-03-31 17:04 | 南会津の自然 | Comments(0)

春を探しにpart2

暑さ寒さも彼岸までといいます。今日から気温が上昇する予報なので、心なしかワクワクしています169.png 南会津にもようやく春の訪れです110.png
「きこりの店」を囲っていた雪除けの板も外され、店の中にも春の日差しが注いで明るくなりました。
f0227395_11050076.jpg
          木の芽も膨らみ始めています。
f0227395_11061366.jpg
        雑草は今年も逞しく育ちそうです(笑)
f0227395_11082652.jpg
    山の斜面を覆っていた今朝の霜柱も、朝日に照らされ解けてきました。
f0227395_11102585.jpg
           山の雪が解けて流れています。
f0227395_11192591.jpg
 やがて川へと続きます。春の川が一気に水かさを増し元気に流れています。
f0227395_11230626.jpg
  皆様も、遅い南会津の春を探しにいらっしゃいませんか?179.png

*先日のブログで「彼岸のボタ隠し」の説明をしました。中通り出身のスタッフが、以前地元の方に聞いたことを載せました。でも、彼岸の頃に山で伐採したボタ(材木)が隠れるほど雪が降った時にそう言うのだそうです。諸説ありということでお許しください。

by kikorinomise | 2018-03-24 14:33 | 南会津の自然 | Comments(0)

春を探しに

3月に入り一気に気温が上昇していますが、皆さんのお住まいになっている地域はいかがでしょうか。
まだまだ寒の戻りがあるとは思いますが、舘岩も少しずつ春めいてきましたので様子をお伝えします。
道路は雪がなく車の走行が楽になりました。でも、まだまだ油断はできません。
f0227395_11164487.jpg
こんな雪の壁も次第に見られなくなってきました。しかし・・・地層のようにきれいに積雪の層です。 除雪オペレーターの技術も優れていますね。(これは2月24日に撮影したものです) 
f0227395_15263457.jpg
近くを流れる舘岩川の石に、こんもり積もる雪がマシュマロのようなので、毎年ブログにも載せていますが、それもこんな風になくなりました。
f0227395_11162429.jpg
  「きこりの店」の向かい側の土手も少し見え始めました。はやくフキノトウが出ないかなぁ~
f0227395_11180344.jpg
          Wood Bankの材木達も春の日差しを浴びています。
f0227395_11185306.jpg
弊社所有の赤松も陽の光に照らされて嬉しそうです。春を待っていたのは、人ばかりではないんだぁと感じました。     
f0227395_11191053.jpg
車を走らせていると、民家の軒下に雪ダルマ発見!日当たりのいいお宅の周りはもう雪が解けていましたが、スノーマンはまだ健在でした。「頑張ってるねぇ~また来年よろしく~」と声をかけてパチリ!
f0227395_11174979.jpg
これからがますます楽しみになってくる南会津の春を、時々お伝えしたいと思います。
皆様も、この陽気に誘われてお出かけくださいませ。

by kikorinomise | 2018-03-06 14:03 | 南会津の自然 | Comments(0)

ブログに載せた写真の水彩画を描いていただきました!

先月、1月19日付のブログをごらんになった方が、写真の景色の美しさに感動したということで、それをもとに、水彩画を描いてくださいました。
f0227395_16571433.jpg
現在、水彩画を習い始めたそうです。
元になったのは、この写真です。
f0227395_11530787.jpg

これは、晴れの日の早朝の数十分しか見られない氷点下20度の芸術?です。
同じ日の「石の上の雪マシュマロ」もよかったけど、絵の先生にこちらの方が題材にいいとすすめられたそうです。
この水彩画をメールで送ってくださったので、ブログに書いていいですか?とお願いして掲載しました。
このように、読んでいただいて反応があるととてもうれしいです。
磯野さん、どうもありがとうございました。


by kikorinomise | 2018-02-13 17:13 | 南会津の自然 | Comments(0)

「きこりの店」の周りでは・・・

気温は相変わらず氷点下の日が続いていますが、きれいな青空で空気が澄んでいます。「寒いなぁ~」と震えながらも140.png青空に誘われて「きこりの店」の外に出てみました。
f0227395_10462632.jpg
 きこりの店ワークショップの横に「あら木 乾燥材」が保管されています。その下に舘岩川が流れていますが、河川災害の護岸工事が行われています。寒い中ご苦労様です。 
f0227395_15373891.jpg
f0227395_15405449.jpg
f0227395_15381288.jpg

その向かい側では、資材置き場で出番を待っている建築材が整然と保管されています。  
f0227395_15395119.jpg
f0227395_15392277.jpg
 建築部「幸林ホーム」の事務所駐車場の隅に、赤松が2本あります。1本の赤松には雌花(松ボックリ、松かさ)が落ちずにたくさん付いていました。松ぼっくりになるまでには2年の月日を要します。この松ぼっくりの中に種子があります。  
       
f0227395_15412402.jpg

もう1本は全部落ちてしまって松ぼっくりは付いていません。近くで見たら雄花の集まりにある花粉と雌花の集まりにある卵が成長中なのでしょうか(中学校の理科で学習したはずなのですが・・・全く覚えていません)       
f0227395_15402408.jpg
きこりの店の向かい側(国道235号線沿い)の山の斜面の木立。         こんな大雪にもかかわらず、ビクともせずに凛として立っています。潔ささえ感じてしまいます。
f0227395_15480878.jpg
山の木立を見ると「茶の湯の教え」に通ずるなぁと思うスタッフでした。

裏千家ホームページより一部抜粋 
お茶の心って何だろう 利休道歌(りきゅうどうか)
夏は涼(すず)しく、冬は暖(あたた)かに ―季節感(きせつかん)をもつ―
茶道では季節感(きせつかん)を大事にし、表現します。夏ならば床に「涼一味」などのことばをかけたり、冬ならば蒸したての温かいお菓子を出すなど、自然の中に自分をとけこませるような工夫をします。



by kikorinomise | 2018-02-11 09:39 | 南会津の自然 | Comments(0)

氷点下の気温が生み出す芸術品

豪雪は変わらずとも、穏やかな年明けとなりました。
でも、気温は低く刺すような極寒です。
先日は何とー20℃を記録しました。(撮影時ー19℃) 
f0227395_13260968.jpg
舘岩周辺の、特に川沿いでは霧氷がたくさん見られました。朝日にキラキラ輝き、とてもキレイで、思わずシャッターを切らずにはいられませんでした。
f0227395_11530787.jpg
f0227395_11565395.jpg
f0227395_11555831.jpg
舘岩川の石のマシュマロ(雪がこんもり)も、まるで温泉に浸かっているかのようです。でも、間違っても入らないでくださいネ(笑)
f0227395_11544408.jpg
f0227395_13405664.jpg
南会津では、早朝にこんな霧氷ロードがあちこちで見ることができます。
皆様もシャッターチャンスを狙ってみませんか?
まさに氷点下の自然が織りなす芸術品そのもに出会えるでしょう。

そんな寒さに立ち向かうべく「きこりの店」では今年も心を熱くして皆様をお迎えいたします162.png

177.png 「幸せを生む住まいの完成見学会&勉強会」を開催いたします!
  先日のブログでお知らせしましたが、いよいよ明日1月20日(土)21(日)
  埼玉県深谷市で行われます。
  どなたでも参加できますのでお気軽にお越しください。
 


by kikorinomise | 2018-01-19 16:09 | 南会津の自然 | Comments(2)

舘岩の山々・・寒波前の晴天なり

たかつえスキー場は、十分な積雪量で12月16日(土)オープンしました。
オープン初日はスカイブルーの晴天で、気持ちよく初滑りをした人も多かったのではないでしょうか。
中央の奥の山がゲレンデです。これからどんどん山が白くなります。
f0227395_14204769.jpg
田んぼに積もった雪が風に飛ばされて、水面の波のようです。
小屋もいい雰囲気を出しています。このあたりの風景を撮ろうと、国道沿いにはよく写真マニアがカメラを構えている場所(森戸地区)です。通過中のわき見運転には、くれぐれもご注意くださいね。
f0227395_14264245.jpg

浅瀬の舘岩川に、綿帽子のような雪をかぶった石が点々と続きます。
まぁるくてふわふわで・・・マシュマロみたい・・・可愛いくて思わず笑顔になってしまいます。
f0227395_14201019.jpg
一転、今日(12月17日)は細かい雪が降り続いています。
晴れて雪が解けた道路が凍り、その上に雪が降ると非常に滑りやすくなりますので、運転には特にお気をつけください。

by kikorinomise | 2017-12-17 12:49 | 南会津の自然 | Comments(0)

田代山がNHK BSプレミアムで放送されます!

9月末頃に取材にこられた番組が間もなく放送になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■12月4日(月)

 NHK BSプレミアム 19時30分~20:00

 「にっぽん百名山」

 ~南会津 天空の大湿原をゆく~

http://www4.nhk.or.jp/100yama/

 再放送は、翌週月曜日朝6時30分~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「花の百名山」に数えられる田代山は、帝釈山脈に属し、福島県南会津町の南端、栃木県との県境近くに聳えています。なだらかな山頂に広がる広大な「田代山湿原」が最大の特徴。
夏はヒメシャクナゲ、タテヤマリンドウ、ツマトリソウなどが咲き乱れる高山植物の宝庫で、時間的にも初心者でも楽しめる山として人気があります。
地元の小学生の山登り遠足のコースにもなっていました。

基本的には、田代山の登山の行程と自然を紹介する番組ですが、「山旅ナビ」という番組内のミニコーナーで、昔から林業の盛んな地域ということで、「山の木々(木材)と麓のくらし」という視点で、当店と当社工場を撮影していただきました。

お天気のいい日は何日も田代山に登って撮影し、雨の日に工場など撮影に来られました。(屋内なので)
撮影クルーの皆さんは、とてもパワフルで、フレンドリーで、ナイスな方々でしたよ。

どんな番組になっているのか、とても楽しみです。
皆様、是非どうぞご覧下さい!

by kikorinomise | 2017-12-02 15:38 | 南会津の自然 | Comments(0)

盆すぎ

「盆すぎっと、涼しくなっからなぁ。(お盆が過ぎると涼しくなる)」と、よく言います。天候の移り変わりは以前より極端になった気はしますが、暑くない季節になりました。

きこりの店の裏の川は、おとなしくきれいに流れています。
f0227395_13325936.jpg
f0227395_13324123.jpg
この清涼感、透明感。
f0227395_13332426.jpg

花壇では、百合が終わって、ムラサキツユクサが密やかに咲いています。
f0227395_13341168.jpg
ほおずきは、実がまだあおいので、葉っぱに紛れ込んでいます。
もう少ししたら赤くなるかな。
f0227395_13334404.jpg
萩の花も咲いているんですよ。
f0227395_13335875.jpg
過ごしやすい季節、晩夏?の舘岩です。



by kikorinomise | 2017-08-20 13:40 | 南会津の自然 | Comments(0)