きこりの店 舘岩日記

kikorino.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

小沢賢一さんの作品が入荷しました!

南会津町在住の人気作家・小沢賢一 さんの作品です               独創的な彫りの美しさと、使い込むほどに味わい深くなるオニグルミの色が 素敵です。 カッティングボードやトレーは、お使いいただく方のアイディアで用途は様々。 彫りなしや他のサイズも取り揃えておりますので、お手に取って、お気に入りを見つけてみませんか。

f0227395_13524245.jpg
f0227395_13522932.jpg
ネットショップ用のカッティングボードも間もなく販売いたします。

 只今、販売準備中です。もう少々お待ちくださいませ。

f0227395_13545445.jpg
f0227395_13544051.jpg


by kikorinomise | 2018-04-29 13:45 | 木の商品 | Comments(0)

GW中の営業予定について

きこりの店の今年のゴールデンウイーク中(4/28~5/6)の営業日について、お知らせします。

営業日  4月28(土)、29日(日)、30日(月)
     5月1日(火)、3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)

休み 5月2日(水)

今年のGWは木曜日も営業いたします。

f0227395_12531834.jpg
f0227395_12530893.jpg
f0227395_12574071.jpg

ドライブや山登り、観光などなど
何をするにも気持ちのいい季節ですので、ぜひ舘岩にお越しください。

by kikorinomise | 2018-04-21 13:01 | お店の仕事 | Comments(0)

芽吹く季節・・・桜が開花しました!

 2,3日気温が上がったと思ったら、草花や木々が一斉に色を付け始めました。
南会津も春本番です。    
           残雪が見えるたかつえスキー場
f0227395_13200954.jpg
早咲きの桜の花
f0227395_13181287.jpg
f0227395_13170265.jpg
早春に咲くコブシの花もまだ見ることができます。
f0227395_13210365.jpg

福寿草の鮮やかな色が目を奪います。
f0227395_13175360.jpg
可憐な草花に心が洗われるようです。
f0227395_13173412.jpg
 長く厳しい冬を越し、いっぺん訪れる南会津の春は格別です。
 しばらくの間、十分にこの喜びを満喫したいと思います。
 これから咲く山桜の美しい景色を観に、どうぞ南会津舘岩へお越しくださいませ。





by kikorinomise | 2018-04-20 16:03 | 南会津の自然 | Comments(0)

「手彫りと漆の器」追加入荷のお知らせ

藤原氏の作品は、前回久しぶりに入荷のお知らせをしましたが、新たに入荷しましたので紹介します。
   
        ★「あくびプレート」 栗・漆 (280×245×20) ¥9,720-
        楽しいネーミングのステキなプレートはモーニング用にどうぞ。
        眠い目をこすりながらあくびをしているイメージだそうです。
f0227395_14463606.jpg
           ★「黒漆パン皿」 栓・漆(240×195×20)¥4,320
           皿底が盛り上がって見えますが、実際は凹んでいます。
f0227395_14454044.jpg
           ★「だえん皿大」栓・漆(280×120×15)¥4,320
           こんなお洒落な皿に、お菓子やお料理を盛り付けたら数倍美味しく感じられそうです。
f0227395_14442758.jpg
           ★「レンゲスプーン」栃・漆 (170×45×17)¥3,240
           スープをすくいやすく、口には運びやすい形状です。
f0227395_14441351.jpg
           ★「コーヒーさじ」栃・漆(105×45×22) ¥2,592
          コーヒータイムが楽しくなる一品です。
f0227395_14432803.jpg
              ★「ちどり皿」栓・漆(約120×120) ¥2,700
              愛らしい形に癒されます。
f0227395_14434871.jpg
 これから暖かくなって、山の木々が少しずつ緑色に変化してきます。こごみなどの山菜も出はじめます。ワクワクが増える南会津へどうぞお超しくださいませ。

by kikorinomise | 2018-04-15 16:04 | 木の商品 | Comments(0)

今日は花冷え!雪です!

 福島県の各地では桜まつりが盛況中ですが、南会津の奥ではなんと!雪が舞っています。
 桜吹雪ならず、本物の雪をお届けします。(13:00頃)
                    雪粒です!
f0227395_13051198.jpg
山が白く煙って見えますが、間違いなく雪です。
f0227395_13054121.jpg
入口の板に、落ちては消えゆく春の雪
f0227395_13065138.jpg
 冬期間、あれほど悩まされた雪ですが、降る時期によっては歓喜の声で迎えられています。
 ほんの短い時間でしたが、スタッフはすかさずカメラを持って外へ飛び出して行きました。
 でも、「花冷え」や「寒の戻り」も今週のみ、来週からは初夏の暖かさと予報されていますので、お別れの雪だったのでしょう。
そのあと、あっという間に晴れて、青空になりました。

by kikorinomise | 2018-04-08 14:43 | Comments(0)

新しい栃の天板の紹介

栃の天板が仕上がりましたので紹介します。
栃は木目をよく見ると、絹織物のような模様が見られます。縮み杢が出ている板も多いです。
1枚ごとに個体差の大きい天板をどうぞ、ご覧ください。 
f0227395_10262808.jpg
f0227395_11255417.jpg
f0227395_10272877.jpg
f0227395_11344780.jpg
f0227395_10290846.jpg
f0227395_11332694.jpg
f0227395_10295041.jpg
f0227395_11310060.jpg
 4番目の「巾広で生命力のある天板」のコメントを記入する際、虫穴の補修について小椋社長に意見を求めたところ「この木は懐の大きな木なんだよね」と言う。すかさず、小椋店長が「虫の生活さえも引き受けて、それでもビクともしない大物ですよ」・・・。この阿吽の呼吸と、森の自然のサイクルを熟知している二人の言葉に感動したスタッフでした。綺麗だから価値があるのではなく、木の個性や木の生き様をよく見なさい。と、言われているような気がしました。増々、奥の深い天然木の魅力を知ることができました。

by kikorinomise | 2018-04-07 11:46 | 木の商品 | Comments(0)